新着情報

出かけられるようになったら始めませんか!

image5

新しい生徒さん、募集中です!

緊急事態宣言が解除され、6月1日より幼稚園から高校までの学校も始まることになりました。

シュピーレ音楽院は各教室全てで「1レッスン毎の教室の換気」「生徒さんお一人お一人のレッスン前後の手指の消毒」「レッスンに使用する机、椅子の消毒」を行っています。

「新しい生活様式」での「新学期」。

生徒さん募集を始めました。

 

Let’s Enjoy Piano!

シュピーレ音楽院ピアノ教室~初めての方からプロを目指す方まで~

 

 「やりたい!を実現」

「ピアノが弾けるようになりたい!」

「もっとピアノが上手になりたい!」

そんな皆さんを応援します!

レッスンへの想い

シュピーレ音楽院ピアノ教室は、仙台駅東口(新寺1丁目)、多賀城市大代、東仙台7丁目、多賀城・八幡花園幼稚園で開講。
夫婦二人でレッスンをしているピアノ教室です。
「きめ細やかに」「生徒さんに寄り添うこと」をモットーにレッスンを行ってきました

「ピアノを始めてみたい」 そのお気持ちの中にはたくさんの想いがあるでしょう。ピアノに触れるのが初めての小さなお子様は、保護者の方も「ワクワク♪」でもちょっぴり「不安」でも、どうかご安心ください。私たちも子を持つ親。
子育てではたくさんの悩みも喜びも経験してきました。講師としてだけではなく、お父さんお母さんの目線でお子様の成長を見守りながら、伸び伸びとした実りあるレッスンを目指しています。

★ピアノを弾くことと同じくらいに大切なソルフェージュレッスンを積極的に取り入れています。

「ソルフェージュ(solfge フランス語」)とは大変広い意味があるのですが簡単に言えば、
音を聴く能力を身につける.
楽譜を読む能力を身につける.
音の時間的感覚「リズム」を身につける
「楽譜を理解して読み、よりよい演奏する力をつけるため」にする訓練のことです。

特に自宅での「自主練習」の際に力を発揮します。

レッスンの時は先生がおりますので音を読み違いはほとんど起こりません

しかし、自宅での練習で音符が読めなければ                              

「音が読めないから分からない」「弾けない」
「音、リズムが正しく読めたつもりで練習したのに、違う音、違うリズムを弾いていたことに気づかずにレッスンで先生から間違ってるよと言われてしまってがっかり・・・・・。」
       ↓
「家での練習が楽しくない!」(T_T)
       ↓
「レッスンで上手く弾けなくてがっかり・・・」
       ↓
「もう、練習キライ!」(本当は上手に楽しく弾きたいのに・・・・)
 お母さんもイライラ!

こんな負のサイクルに陥らず、正しい努力の仕方で、練習した分だけちゃんと上手になりたい!

「ソルフェージュ」の力がつくと問題は少しずつ解決されていきます。
「読譜」ドレミがスラスラ読める音読みに時間がかからないので練習が嫌にならない。
「聴音」音を聞き分けることができる「ド」と読んで「レ」を弾いていても気づかずにいることが減り、弾くことが楽しくなる。

「演奏する楽しみはソルフェージュ力で育てられる!」のです!

ソルフェージュレッスンはそれぞれの年齢でアプローチの仕方はそれぞれですが求める内容は一緒です。

私たちはレッスンに「ソルフェージュ」を積極的に取り入れています。
30分の基本のレッスン中(入門コース)、5~7分をソルフェージュに充てていますが
やればやるほど力がつきますので、ピアノレッスンとは別枠での「ソルフェージュレッスン」も行っています。 レッスンの際に講師からお話しをさせていただいております。